MENU

多嚢胞性卵巣の女性が増えている?これが抜け毛の原因かも

最近、女性不妊の原因として多くなっているのが「多嚢胞性卵巣」という病気です。
閉経前の女性の6〜8%の女性に見られるとされており、
この病気にかかっていると妊娠しづらくなったり、妊娠をしても流産してしまう可能性が高くなります。
そして、この多嚢胞性卵巣は不妊だけではなく、抜け毛の原因にもなるといわれています。

 

そもそも多嚢胞性卵巣ってどんな病気?

多嚢胞性卵巣とは、卵巣機能に異常をきたし、
排卵障害を起こす女性特有の病気です。

 

卵巣にいくつもの卵細胞があって、卵細胞は1ヶ月に1つずつ成熟し、
そこでできた卵子が排卵されます。

 

卵細胞を包んでいるものを卵胞と呼びますが、
成熟するとこの卵胞が大きくなって、やがて破裂し、排卵を起こします。
これが正常が排卵の流れです。

 

しかし、多嚢胞性卵巣の場合、卵胞が卵巣の中にいくつもできていて、
成長はある程度しますが、破裂して排卵という段階までにはいたらないため、
卵巣の中に未成熟な卵子が残ってしまいます。

すると正常に排卵ができなくなるので、
不妊症の原因になってしまうというわけです。

 

多嚢胞性卵巣がどうして抜け毛を引き起こすのか?

多嚢胞性卵巣になるとホルモンバランスが崩れている状態が常に続き、
男性ホルモンのアンドロゲンが多く生成されます。
この男性ホルモンには、体毛を濃くする働きがある一方で、
抜け毛を増やし髪の毛を薄くなる働きも持っています

 

そのため、髪の毛は薄くなったけど他の体毛は濃くなったという患者さんも少なくありません。
絶対に薄毛になるわけではありませんが、多嚢胞性卵巣になった場合は、
そのリスクが高くなると思ってください。

 

多嚢胞性卵巣の原因と症状

多嚢胞性卵巣の原因は色々な諸説があり、ハッキリとはまだ分かっていませんが、
卵巣のホルモンバランスの乱れが大きく関係しているようです。
排卵を起こすには、黄体化ホルモンと卵胞刺激ホルモンの2つが必要で、
この2つがバランスよく分泌されていることで正常な排卵を誘発できます。

 

しかし、多嚢胞性卵巣になると黄体化ホルモンの分泌が増加し、
卵胞刺激ホルモンの作用が弱まって排卵に異常をきたします。
すると排卵を促すために黄体化ホルモンの分泌がさらに活発になって、
ますますホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

多嚢胞性卵巣の主な症状は次の通りです。

  • 抜け毛
  • 月経不順
  • 肌荒れ
  • 肥満
  • 月経過多
  • 多毛

他の婦人科系の病気でも見られる症状なので、
こうしたことが起きているからといっても多嚢胞性卵巣だとは断言できません。
人によっては自覚症状がほとんどない場合もあり、
気づかずに生活をしている女性もたくさんいます。
肥満の人、ストレスが多い人、食生活が乱れている人などは発症しやすい
といわれているので注意した方がいいかもしれませんね。

多嚢胞性卵巣による抜け毛の対処法

多嚢胞性卵巣による抜け毛を止めたい場合、
まずは病気を治すことが大切になります
治療をしっかりと行ってホルモンバランスを整えていけば、
抜け毛が改善していくと思われます。

 

ただ、多嚢胞性卵巣という病気は、いまだに分からないところが多いため、
これは!という効果的な治療法が確立されていません。

 

とても不安定な病気で、放置していても自然に治るケースもあれば、悪化するケースもあります。
管理人の意見としては、自然治癒を期待するよりも、
きちんと通院して治療を受けた方がいいと思います。
抜け毛だけではなく、不妊の原因にもなってしまうので見過ごせないですよね。

 

多嚢胞性卵巣の抜け毛に育毛剤は効くのか?

多嚢胞性卵巣の抜け毛にも育毛剤は効果があると思いますが、
これはあくまでもサポート的な意味です

多嚢胞性卵巣という病気を改善しないと抜け毛は止まらないので、
育毛剤で髪を生やす・抜け毛を止めるというよりも、
髪が生えやすい・抜け毛が止まりやすい環境を整えてあげる
といったイメージで使用された方がいいでしょう。

 

多嚢胞性卵巣になるとホルモンバランスが崩れてしまうため、
体全体がデリケートになって、肌だけではなく、頭皮にも異常をきたすことがあります。
あまり刺激の強い育毛剤を使ってしまうと頭皮環境を悪化させる危険があるので、
添加物が入ってない低刺激の育毛剤を選んでくださいね。

 

また、万が一、効果がなかった時のことも考えて、
返金保証付きの育毛剤を選ぶのもいいと思います。

多嚢胞性卵巣以外の婦人科系の病気でも抜け毛は起きる?

抜け毛を引き起こす病気は多嚢胞性卵巣だけではありません。
多嚢胞性卵巣以外にも抜け毛を引き起こす
婦人科系の病気は色々ある
ので、チェックしておきましょうね!

 

たとえば、「卵巣嚢腫」「子宮筋腫」「子宮内膜症」といった婦人科系の病気は、
抜け毛を引き起こします。
卵巣嚢腫と子宮筋腫は卵巣機能が低下し、
女性ホルモンのバランスが乱れることで抜け毛が増えるといわれています。
もう1つの子宮内膜症は、月経時の出血が増えて、
大量の鉄分が失われることで、毛が抜けやすくなります。

 

こうした病気の抜け毛も、多嚢胞性卵巣と同じく、まずは病気を治すことが先決です。
少しでも早く抜け毛を止めたいのであれば、病気の治療をしっかりと行いつつ、
育毛剤で髪の成長に最適な環境を作ってあげましょう

多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気による抜け毛にはこの育毛剤

多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気による抜け毛には、マイナチュレがいいと思います。
こうした病気になるとホルモンバランスの影響で頭皮がデリケートな状態になります。
マイナチュレは無添加の優しい女性用育毛剤なので、そうした頭皮にも安心して使えます。
さらに90日間の全額返金保証があるため、
使ってみてイメージと違った場合でもリスクがありません。

 

多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気の抜け毛にも使えそうな
無添加の女性用育毛剤は他にもあるので紹介しますね。

 

管理人

管理人オススメ! マイナチュレ

多嚢胞性卵巣にピッタリの育毛剤!

マイナチュレ

マイナチュレ
多嚢胞性卵巣は婦人科系の病気の場合、頭皮がデリケートになります。マイナチュレは無添加、低刺激の女性用育毛剤に天然由来の育毛成分を配合した頭皮にやさしく、効果も期待できる育毛剤です。それに、マイナチュレの場合、90日間全額返金制度があるので、3本使い切って効果がないときは返金することができる大変お得な育毛剤です。多能性卵巣の治療をしながら気長にマインチュレで薄毛と戦いましょう。

>マイナチュレの詳細はこちら

マイナチュレ

 

 

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤も無添加、低刺激育毛剤です。それに、90日返品保証もついているので、マイナチュレと似ていますが、一番の違いは使用回数は1日1回なので朝晩2回はちょっと・・というものぐさな人にもおすすめの育毛剤です。

 

ベルタ育毛剤

ミューノアージュ

ミューノアージュ

ミューノアージュは医学博士の女性医師が開発に携わった本格派育毛剤。アルコール無添加なので、カラーや毛染めをした後でもOK。定期コースが当たり前の時代ですが、ミューノアージュはたった1980円でお試しができちゃいます。まず安く試したいならコレ!

 

ミューノアージュ


関連ページ

抗癌剤の副作用の抜け毛!髪を回復させるのに育毛剤は効くの?
ガンの治療でよく使用されるのが抗癌剤です。抗癌剤治療を始めると副作用の影響で、必ずといっていいほど抜け毛を経験します。抗癌剤でどうして抜け毛が起こるのか、抗癌剤の抜け毛に育毛剤は効くのか、といったことを説明しているので、ぜひ参考にしてください。
甲状腺のホルモン異常による抜け毛・薄毛のケアの方法は?
甲状腺のホルモン異常による抜け毛に悩んでいる人は必見です。甲状腺のホルモン異常による抜け毛や薄毛ケアの方法、甲状腺のホルモン異常で抜け毛が起こる原因について紹介しています。甲状腺疾患による抜け毛は適切な治療と育毛剤の使用で効果的に治すことができます。
頭頂部の地肌が見えるほどの薄毛になった時の対処法
頭頂部の地肌が見えるほどの薄毛になった時の効果的な対処法や、頭頂部の薄毛の原因について紹介しています。頭頂部の地肌が見えてきた時は、早めにケアをしましょう。育毛剤を使用すると治りやすいので、頭頂部の地肌が見えたら早い段階で使ってください。
貧血、鉄分不足は薄毛の原因どう対処したらいいの?
貧血・鉄分不足がどうして薄毛を引き起こすのかや、この場合の対処法について紹介しています。貧血・鉄分不足の薄毛は正しく対処しないと治すことができません。抜け毛以外にも体に様々な異変を感じる場合は、鉄分不足で起こる鉄欠乏性貧血を疑ってください。
ひどい薄毛は育毛剤では無理かも?薄毛クリニックに通う勇気も!
ひどい薄毛だと育毛剤ではどうすることもできない場合もあります。そんなひどい薄毛の人は、薄毛クリニックに通ってください。薄毛クリニックであれば、専門的な治療を受けられるので、育毛剤で治らないひどい薄毛でも改善できる可能性があります。