抗がん剤の副作用の薄毛に育毛剤は効く?

MENU

抗癌剤の副作用による抜け毛にも育毛剤は効くの?

効能効果の欄に「病後の脱毛」と記載されている育毛剤があります。
この病後の脱毛に抗癌剤の副作用による抜け毛も該当するのであれば、効果があると考えていいのではないでしょうか。

 

また、調べてみると育毛剤を使い始めてから抗癌剤の薄毛が改善してきたという人も実際にいるようなので、やはりある程度の効果は期待できるかもしれませんね。

抗癌剤治療中は育毛剤の使用を控えよう

冒頭で抗癌剤による抜け毛にも育毛剤は効果があるとお話しましたが、抗癌剤治療を行っている時は、育毛剤を使わない方がよさそうです。

 

育毛剤を使用すると頭皮の血行が良くなって、抗癌剤の効き目を高めてしまう恐れがあります。
すると逆に抜け毛が増えてしまう可能性があるので、育毛剤の使用は抗癌剤治療が終わってからの方がいいと思います。
同じような理由で頭皮マッサージも控えてくださいね。
それに治療後すぐは頭皮がとてもデリケートな状態なので、育毛剤や頭皮マッサージは1ヶ月〜2ヶ月くらい経ってからにしましょう。

 

どんな育毛剤ならいいのか?

抗癌剤による薄毛の場合は、医薬品の育毛剤ではなく、管理人としては医薬部外品の育毛剤を使って欲しいです。
刺激の強い医薬品の育毛剤は、治療後のデリケートな頭皮には負担が大きすぎます。
医薬部外品で添加物が使用されていないマイナチュレなどの無添加育毛剤であれば刺激が弱いので、頭皮環境を悪化させることなく安心して使えます。
さらに抗癌剤治療後は、毛母細胞の働きが低下しているため、毛母細胞を活性化できる育毛剤も効果的だと思います。

 

ただ、育毛剤を使ってかゆみや痛みなどを感じる場合は使用をすぐにやめてくださいね。
まだ頭皮の状態が戻っていない証拠なので、無理に使い続けるとますます頭皮環境が悪くなって抜け毛が増えてしまいます。
その場合は、育毛剤を使わず、まず頭皮環境を整えることに重点を置きましょう。

 

管理人

管理人オススメ! マイナチュレ

抗がん剤治療後2,3か月経ってから使ってください

マイナチュレ

マイナチュレ
マイナチュレは数ある女性用育毛剤の中でも無添加成分が11種類と多く、非常に安全性の高い育毛剤です。また、古くから販売されている育毛剤なのでマイナチュレによって、抗がん剤による薄毛の回復が実際に早くなった等の実績が他の育毛剤よりも豊富です。もちろん、成分も自然派ですし抗がん剤治療終了後の頭皮に負担をかける成分は入っていないので安心して管理人もおすすめできます。

>マイナチュレの詳細はこちら

マイナチュレ

 

 

 

抗癌剤で抜け毛が増える理由

抜け毛はよく見られる抗癌剤の副作用の1つです。
普通の抜け毛とは違って、これまでに経験したことがないほどの大量の髪が抜けてしまうので、
治療期間中はウイッグを使用する女性も多いです。

 

では、どうして抗癌剤で抜け毛が増えるのか?その理由は、薬に細胞分裂を止める働きがあるためです。
ガンの進行を抑制するには細胞分裂を止める必要があるのですが、この作用は髪にも影響を及ぼします。

 

髪は成長期、退行期、休止期の3つのヘアサイクルを繰り返します。
抗癌剤を使うと毛母細胞の分裂が止まってしまい、髪が抜ける準備期間の退行期に入ります。
この退行期が続いてしまうため、髪は抜けるいっぽうで、生えてこないという現象が起こるのです。

 

抗癌剤で抜け毛が起こる時期には個人差があるため、一概にいつからとは言えませんが、投与開始から2週間〜3週間後が多いといわれています。
そのくらいから頭皮に変化が出てきて、かゆくなったり、痛みを感じるようになって抜け毛が増えていきます。

抗癌剤の抜け毛は治療が終われば治る

抜け毛は抗癌剤の副作用によるものなので、症状が出るのは使っている時だけです。
薬の投与を止めると再び毛母細胞が分裂しはじめて、髪が生えてきます。
回復は意外と早くて、1ヶ月〜2ヶ月ほどで毛の再生がスタートし、3ヶ月〜6ヶ月程度で髪が生えてくるようになります。
髪は1ヶ月に1cm程度伸びるので、2年も経てば肩にかかるくらいまでの長さにはなると思います。
育毛剤を使うともっと早く治る可能性があるので、ぜひ活用してくださいね!

抗癌剤後は髪質が変わるかも!

生えてきた髪が抗癌剤の投与前と変わらない人もいますが、中にはまったく違う髪質になる人もいます。

 

「ストレートだった髪がクセ毛になった」
「黒髪から白髪になった」
「毛が太くなった」
「毛が細くなった」

 

という人は多く、それほど珍しいことではないようです。
急激な脱毛の影響で頭皮がたるんでしまうため、特にクセ毛になるケースが多いといわれています。

 

また、白髪になったらすぐにでも髪を染めたいところですが、しばらくは我慢してくださいね。
頭皮が落ち着くまで1年ほどかかるので、白髪染めやパーマなどをすると頭皮環境が悪くなって抜け毛を引き起こす危険があります。
どうしてもしたい場合は、医師に相談してからがいいと思います。

抗癌剤の抜け毛にはこの育毛剤がおすすめ

抗癌剤の抜け毛に効果がありそうなのはマイナチュレです。
マイナチュレは香料や着色料など11種類の化学成分を使用していない無添加の育毛剤なので、
抗癌剤治療後のデリケートな頭皮にも安心して使えると思います。
マイナチュレの口コミを見ると「抗癌剤の抜け毛に効いた!
という人も実際にいましたので他の商品より効果が期待できるでしょう。

 

マイナチュレ

マイナチュレの詳細はこちらから!

関連ページ

甲状腺のホルモン異常による抜け毛・薄毛のケアの方法は?
甲状腺のホルモン異常による抜け毛に悩んでいる人は必見です。甲状腺のホルモン異常による抜け毛や薄毛ケアの方法、甲状腺のホルモン異常で抜け毛が起こる原因について紹介しています。甲状腺疾患による抜け毛は適切な治療と育毛剤の使用で効果的に治すことができます。
頭頂部の地肌が見えるほどの薄毛になった時の対処法
頭頂部の地肌が見えるほどの薄毛になった時の効果的な対処法や、頭頂部の薄毛の原因について紹介しています。頭頂部の地肌が見えてきた時は、早めにケアをしましょう。育毛剤を使用すると治りやすいので、頭頂部の地肌が見えたら早い段階で使ってください。
貧血、鉄分不足は薄毛の原因どう対処したらいいの?
貧血・鉄分不足がどうして薄毛を引き起こすのかや、この場合の対処法について紹介しています。貧血・鉄分不足の薄毛は正しく対処しないと治すことができません。抜け毛以外にも体に様々な異変を感じる場合は、鉄分不足で起こる鉄欠乏性貧血を疑ってください。
ひどい薄毛は育毛剤では無理かも?薄毛クリニックに通う勇気も!
ひどい薄毛だと育毛剤ではどうすることもできない場合もあります。そんなひどい薄毛の人は、薄毛クリニックに通ってください。薄毛クリニックであれば、専門的な治療を受けられるので、育毛剤で治らないひどい薄毛でも改善できる可能性があります。
多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気でも抜け毛が・・どうすればいい?
多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気による抜け毛について説明しています。多嚢胞性卵巣や婦人科系の病気にかかると抜け毛や不妊に悩まされることが多いです。特に多嚢胞性卵巣による抜け毛は最近の女性に増えているといわれているので注意しないといけません。