MENU

40代女性が選ぶべき育毛剤はコレ!

40代の薄毛・抜け毛の一番の原因は女性ホルモンの減少です。
そこに着目してつくられた女性用育毛剤がデルメッドエッセンスです。

 

このデルメッドエッセンスは、女性ホルモンの減少に伴って、
髪の成長を促すある成分が減ることに着目し、
その成分にアプローチする育毛成分「CTP」を製薬会社が開発したもです。

 

そのために女性特有の薄毛の原因にアプローチでき、
ハリ・コシ・ボリュームがある髪に蘇るのです。

 

管理人

管理人オススメ! デルメッド ヘアエッセンス

女性ホルモンに注目して製薬会社が作った育毛剤

デルメッドヘアエッセンス

デルメッド ヘアエッセンス
40代になると女性ホルモンの減少による薄毛が目立ってきます。その女性ホルモンの減少に伴って髪の成長を促す成分が減ることが分かっていて、その成分に活力を与えるのがこのデルメッドヘアエッセンスです。しかも製薬会社が作った成分なので信頼性が高いですよね。今ならはじめての方だけ、なんと半額の2160円で1本購入できちゃいます。1か月半から2か月たっぷり使える育毛剤なのでまずは1本使ってみて自分に合うかを確かめてみるといいと思います。

>デルメッドヘアエッセンスの詳細はこちら

デルメッドヘアエッセンス

40代でぐっと減る女性ホルモン

女性ホルモン女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量は、大人の体に成長するにしたがって増えていき、20代後半でピークを迎えます。
この頃まではなにもしなくても女性ホルモンが活発に分泌されますが、30代前半から卵巣が衰えていくため、徐々に分泌が悪くなり、40代になると急激に減少していきます。
40代は女のターニングポイントと言われているのはこのためです。
ここに生活習慣やストレスなど様々な外的要因が加わるとますます女性ホルモンの減少が激しくなります。

 

女性ホルモンが急激に減少すると体に様々な変化・不調が見られるようになるのですが、
その中の1つが薄毛。
実はエストロゲンの減少は毛髪のヘアサイクルを乱してしまうのです。
成長期(4年〜6年)→退行期(2週間〜3週間)→休止期(数ヶ月)という髪が生えて抜け落ちるまでのサイクルを「ヘアサイクル」と呼びます。
エストロゲンは成長期を維持する働きを持つ女性ホルモンなので、分泌量が少なくなると成長期が短くなって、成長しきる前に髪が抜け落ちてしまいます。
40代女性の薄毛の原因は、女性ホルモンの減少によるヘアサイクルの乱れが深く関係していると思っていいです。

 

髪が痩せて細くなってきた、短い毛の抜け毛が増えてきた、髪の色素が薄くなってきた、
といった40代女性は要注意!
そろそろ女性ホルモンの減少がヘアサイクルに影響を及ぼし始めているかも……。
対処が遅れると薄毛にどんどん近づいていくので、
まずは女性ホルモンの分泌を増やす努力をしましょうね。

原因は女性ホルモン不足による血行不良

40代女性の薄毛の原因は、一言で言うと女性ホルモンの減少による血行不良です。
女性ホルモンが減少するとヘアサイクルだけではなく、自律神経も乱れてしまいます。
自律神経はスムーズに血液を流すという大切な役割を持っているので、
バランスが崩れてしまうと血行不良に陥ります。
血液の流れが悪くなると手足が冷えたり、肩がコリやすくなったりするだけではなく、髪を成長させるのに必要な栄養や酸素は血液によって運ばれてくるため、抜け毛にも影響を与えてしまうのです。

 

栄養がないと髪は育たないので、
血行不良の状態だとすぐに抜けるような細い髪しか生えてこなくなります。
せっかく生えても短期間で抜けてしまうため、どんどんボリュームが少なくなっていきます。
女性は特に体の構造上、血行不良になりやすいといわれているので、
血液の流れを悪くするような生活習慣は男性以上に避けてくださいね。
不規則な生活をしていると女性ホルモンの減少が激しくなりますし、
血行不良も悪化して、薄毛に近づいていってしまいます。

40代はホルモンバランスを整える育毛ケアを!

40代の育毛ケアのポイントはホルモンバランスの改善です。
女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが乱れることによって抜け毛・薄毛が起こるケースが多いので、この問題をまず解決しましょうね。
ホルモンバランスを上手く整えることができれば、ヘアサイクルや血行が改善され、抜け毛がおさまっていきます。

 

40代の女性ホルモン不足を解消するのに有効なのが大豆製品です。
納豆や豆腐、豆乳などの大豆製品には、女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きをする
大豆イソフラボンがたっぷりと含まれています。
積極的に食べることで、女性ホルモンの分泌が活発になり、
ホルモンバランスを整えることができます。
ただし、過剰摂取は逆にホルモンバランスを乱してしまうので、
サプリメントなどで大豆イソフラボンを摂取する場合は、飲み過ぎないようにしてくださいね。

 

また、ホルモンバランスを整えたい場合は、適度な運動と十分な睡眠も非常に大切です。
有酸素運動には崩れたホルモンバランスを整える効果があるので、ウオーキングやヨガなどを取り入れてみるのもいいでしょう。
睡眠時間が足りないと女性ホルモンが十分に分泌されないので、寝不足には注意してください。

 

そして、さらに効果的な育毛ケアをしたい場合や、
ホルモンバランスを整える努力をしてもなかなか治らない場合は、育毛剤を使ってみるのもいいと思います。
中でもおすすめは女性特有の薄毛の原因にアプローチできる育毛剤です。
40代女性の薄毛の原因は、ホルモンバランスなので、女性ホルモンの働きに注目して作られた育毛剤なら高い効果を期待できます。
それに女性用の育毛剤だと刺激が少なく、頭皮環境を悪化させる心配もないので安心して使えますよね。

 

40代が選ぶべき女性用育毛剤 デルメッドヘアエッセンスはこちら

 

関連ページ

小学生の病的な薄毛は早めに薄毛クリニックへ
ここでは、小学生の薄毛についてお話しています。薄毛は大人だけの問題ではありません。小学生でも薄毛に悩まされる場合もあります。病的なほど髪が抜ける時は早めに薄毛クリニックに行きましょう。薄毛クリニックなら効果的に小学生の薄毛を治すことができます。
10代女性の薄毛は危険かも・・早めの育毛剤ケアを
ここでは、10代女性の薄毛についてお話しています。10代女性でも必要に応じて育毛剤を使用してください。なにも育毛ケアをしないでいると本当に薄毛になってしまうかもしれません。育毛剤を使用することが10代女性の薄毛を悪化させないコツです
20代女性におすすめの育毛剤と薄毛ケア
ここでは、20代女性にはどんな育毛剤が適しているのか、どんな薄毛ケアが効果的なのかについて紹介しています。20代でも薄毛を早く治したかったり、症状がひどい場合は育毛剤を使うべきです。育毛剤を使用して早めに20代の薄毛を改善しましょう。
30代女性の髪のハリ・コシ・ボリュームの減りの対処法
30代女性の薄毛の原因や薄毛ケアのポイント、30代女性に効果が期待できる育毛剤について説明しています。30代から育毛剤を使い始める女性は珍しくありません。むしろ、30代でも髪に不安を感じたなら少しでも早めに使い始めた方がいいです。
50代女性は更年期!女性ホルモンに効果的な育毛剤
50代の更年期の女性に効果的な育毛剤や、50代の薄毛を早く治す方法など紹介しています。50代の薄毛は女性ホルモンの減少が大きな原因です。そのため、50代の人が薄毛を治したいのであれば、女性ホルモンの抜け毛に効く育毛剤を選んでください。
60代・70代の母親にプレゼントして喜ばれる育毛剤は
60代・70代の母親にプレゼントして喜ばれる育毛剤とはどんなものなのかについてお話しています。育毛剤には様々な種類があるので、適当に買っても効果は期待できません。60代・70代に合った育毛剤をきちんとプレゼントしてあげてください。
20代・30代に多い円形脱毛症とは?ほっといても治らない?
20代・30代に多い円形脱毛症の症状や原因、円形脱毛症に効く育毛剤などについて紹介しています。20代・30代の円形脱毛症を放置してしまうと悪化したり、再発を繰り返す恐れがあります。早めに治すためにも育毛剤でしっかりとケアしましょう。
40・50代の抜け毛は更年期が原因⇒この育毛剤が効果的!
40代・50代の更年期の抜け毛に効く育毛剤や、更年期のサインなどについて紹介しています。40代・50代の更年期の頃から抜け毛が多くなります。40代・50代の更年期の女性は、20代や30代よりも真剣に抜け毛ケアを考えないといけません。