20代女性におすすめの育毛剤

MENU

最近増えてる20代の薄毛

「薄毛なんて若い私には関係ない」そう思っている人も多いでしょうが、実は20代女性の薄毛の悩みは増加傾向にあります。
20代という若い世代でも薄毛は起こりうるので、若いからといって無視することはできません。
今は問題を抱えていなくても、これから先薄毛になる可能性だって十分あるのです。
薄毛になってからでは遅いので、抜け毛が気になり始めた場合は、手遅れになる前に年齢に関係なく早めに対処することをおすすめします。

 

20代女性に多く見られるのが「びまん性脱毛症」という薄毛です。
更年期を迎える頃に発症しやすい薄毛ですが、最近では若い女性にも増えています。

 

AGAと呼ばれる男性型脱毛症の場合は、生え際や頭頂部など部分的に薄くなるのが特徴ですが、びまん性脱毛症の場合は髪全体が薄くなります。
やっかいなことに徐々に髪のボリュームが減っていくため、気づかないうちに症状が進行して、気づいた時には薄毛になっているというケースも少なくありません。
また、同時に髪にハリやコシがなくなったり、髪が細くなるというのもびまん性脱毛症の特徴です。

 

ただ、このびまん性脱毛症はきちんと対処すれば薄毛が改善されていくので諦めないでくださいね
なにが原因で起こっているのかしっかりと考えて、その問題を解決すると元の状態に戻すことができます。
特に20代という若い年代なら治りやすいので、生活習慣を見直したり、ホルモンバランスを整えて、髪が生えやすい状態を作ってあげましょう。
症状がひどい場合や早く治したいのであれば育毛剤を使用するのも効果的な方法です。

20代の無理なダイエットや生活習慣

無理なダイエットが薄毛の原因に!?

20代女性の薄毛の原因として多いのが無理なダイエットです。
女性なら誰しも一度はダイエットをしたことがあると思いますが、過度にやり過ぎると薄毛を発症させてしまうので気をつけてくださいね。
髪に良くないのが過度な食事制限によるダイエットです。
痩せるために1日1食、または1日中なにも食べないという女性もいますが、これでは栄養失調になって髪に十分な栄養を届けることができません。
さらに自律神経が乱れて頭皮の血行が悪くなったり、ホルモンバランスが崩れて女性ホルモンの分泌が減少することもあります。

 

でも、ダイエットがすべて悪いというわけではありません。
カロリーと栄養バランスを考えた食事、それと適度な運動を組み合わせたダイエットであれば健康的に痩せられるので、薄毛を引き起こすことはありません。
食事だけで痩せようとしないできちんと体も動かすというのが正しいダイエット方法です。

 

何気ない生活習慣が薄毛を悪化させる

生活習慣と20代の薄毛は深く関係しているので、抜け毛が気になる場合は、ライフスタイルを見直してみるのもいいと思います。
20代が注意しないといけないのが食生活の乱れと睡眠不足です。
30代や40代の女性よりも規則正しい生活に対する意識が低いため、栄養バランスを考えずに好きなものを食べて、夜更かしを繰り返す人が多いですが、そんな生活を続けていると近い将来薄毛になります。
中でも睡眠は健康的な髪を維持するのにとても大切なので、なるべく早めに寝る習慣をつけましょうね。

 

そして、ヘアカラーやパーマを何度も繰り返しているオシャレに敏感な20代女性も薄毛に気をつけてください。
ヘアカラーやパーマは頭皮に大きなダメージを与えてしまうので、髪にとってはよくありません。
間隔を空けずに短期間で何度も行ってしまうと頭皮環境やヘアサイクルが乱れて、薄毛になることがあります。
オシャレをしたい気持ちは分かりますが、やり過ぎると抜け毛が増えるのでほどほどにしておきましょうね。

 

 

20代の薄毛ケアのポイント

生活習慣を見直す

20代の薄毛は基本的に生活習慣の乱れが原因なので、まずは睡眠や食生活を見直してください。
十分な睡眠時間の確保と栄養バランスのいい食事の2点を心がけていれば次第に薄毛は改善していくと思います。
同時にストレスケアも行うとさらに効果的な薄毛ケアができます。

 

頭皮環境を改善する

頭皮環境が悪いと育毛剤を使っても効果が半減してしまいます。
育毛剤の本来の効果を得るためにも最初に乱れている頭皮環境を整えましょう。
頭皮マッサージで頭皮の血行を良くしたり、生活習慣を整えて頭皮の皮脂の分泌を抑えるなどの工夫をしてください。

 

育毛剤を使用する

生活習慣を見直しても薄毛が治らない場合は、育毛剤の使用をおすすめします。
20代にはまだ早いと思う人もいるでしょうが、のんびりしているとどんどん薄毛が進行して、髪がスカスカになる危険があります。
ただし、男性用の育毛剤ではなくて、必ず女性用の育毛剤を使ってくださいね。

20代におすすめの育毛剤

管理人

管理人オススメ! マイナチュレ

ハリ・コシ・ボリュームが減ってきたと思ったら!

マイナチュレ

マイナチュレ
マイナチュレは、20代から人気のある女性用育毛剤です。90日の全額返金制度がついているので3ヶ月使ってみて合わないと思えば返品・返金してくれるのでとっても安心。効果や実感に数多くの実績ががあるからたいへんロングセラーの定番育毛剤です。管理人の愛用品です。

>マイナチュレの詳細はこちら

マイナチュレ

 

 

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は、とにかく育毛成分の数が半端じゃなく多いのが特徴。なんと56種類もの育毛成分と32成分がが微粒子(ナノ)化して頭皮に浸透しやすく配合されています。使用回数は1日1回なので朝晩2回はちょっと・・という人にもおすすめの育毛剤です。

 

ベルタ育毛剤

ミューノアージュ

ミューノアージュ

ミューノアージュは医学博士の女性医師が開発に携わった本格派育毛剤。アルコール無添加なので、カラーや毛染めをした後でもOK。定期コースが当たり前の時代ですが、ミューノアージュは1980円でお試しができちゃいます。

 

ミューノアージュ


 

関連ページ

小学生の病的な薄毛は早めに薄毛クリニックへ
ここでは、小学生の薄毛についてお話しています。薄毛は大人だけの問題ではありません。小学生でも薄毛に悩まされる場合もあります。病的なほど髪が抜ける時は早めに薄毛クリニックに行きましょう。薄毛クリニックなら効果的に小学生の薄毛を治すことができます。
10代女性の薄毛は危険かも・・早めの育毛剤ケアを
ここでは、10代女性の薄毛についてお話しています。10代女性でも必要に応じて育毛剤を使用してください。なにも育毛ケアをしないでいると本当に薄毛になってしまうかもしれません。育毛剤を使用することが10代女性の薄毛を悪化させないコツです
30代女性の髪のハリ・コシ・ボリュームの減りの対処法
30代女性の薄毛の原因や薄毛ケアのポイント、30代女性に効果が期待できる育毛剤について説明しています。30代から育毛剤を使い始める女性は珍しくありません。むしろ、30代でも髪に不安を感じたなら少しでも早めに使い始めた方がいいです。
40代女性が選ぶべき育毛剤はコレ!ホルモンバランスを整える
ここでは、40代女性の薄毛の原因や育毛ケア方法、40代におすすめの育毛剤などについて紹介しています。女性ホルモンの分泌が急激に減少する40代は、抜け毛を放置すると薄毛にとてもなりやすいので、育毛剤を使って早めに育毛ケアを行ってください。
50代女性は更年期!女性ホルモンに効果的な育毛剤
50代の更年期の女性に効果的な育毛剤や、50代の薄毛を早く治す方法など紹介しています。50代の薄毛は女性ホルモンの減少が大きな原因です。そのため、50代の人が薄毛を治したいのであれば、女性ホルモンの抜け毛に効く育毛剤を選んでください。
60代・70代の母親にプレゼントして喜ばれる育毛剤は
60代・70代の母親にプレゼントして喜ばれる育毛剤とはどんなものなのかについてお話しています。育毛剤には様々な種類があるので、適当に買っても効果は期待できません。60代・70代に合った育毛剤をきちんとプレゼントしてあげてください。
20代・30代に多い円形脱毛症とは?ほっといても治らない?
20代・30代に多い円形脱毛症の症状や原因、円形脱毛症に効く育毛剤などについて紹介しています。20代・30代の円形脱毛症を放置してしまうと悪化したり、再発を繰り返す恐れがあります。早めに治すためにも育毛剤でしっかりとケアしましょう。
40・50代の抜け毛は更年期が原因⇒この育毛剤が効果的!
40代・50代の更年期の抜け毛に効く育毛剤や、更年期のサインなどについて紹介しています。40代・50代の更年期の頃から抜け毛が多くなります。40代・50代の更年期の女性は、20代や30代よりも真剣に抜け毛ケアを考えないといけません。