MENU

10代の若い頃の薄毛は要注意!

薄毛というと、中高年のイメージが強いため、10代から真剣に髪を労わる人は少ないと思います。
たしかに薄毛は大人によく見られる症状ですが、最近では10代の若い女性にも多くなっているので注意が必要です。
もし、そのまま抜け毛を放置すると30代や40代になる頃には、かなり薄毛が進行して取り返しのつかないことになる可能性もあります。

 

10代の薄毛の症状を一般的に若年性脱毛症と呼びます。
若年性脱毛症とは、まだ若いのに脱毛の兆候が見られる状態のことで、早めに対処しないと将来的に薄毛に悩まされるかもしれません
薄毛になりやすい10代の女性には、次のような共通点があります。

 

髪の毛全体が薄くなっている

10代で薄毛に悩まされている場合、まず疑った方がいいのが「びまん性脱毛症」です。
びまん性脱毛症とは、女性特有の薄毛のことで、男性の脱毛症との大きな違いは症状の現れ方になります。
男性型脱毛症の場合は、生え際や頭頂部の薄毛が目立ちますが、びまん性脱毛症では、髪全体のボリュームがなくなっていきます
更年期の女性に多く見られる脱毛症ですが、10代でもホルモンバランスの影響で起こることがあります。

 

ホルモンバランスが乱れている

ホルモンバランスが乱れると髪の成長が阻害され、抜け毛が増えてしまいます。
乱れた生活習慣をしていると10代でも女性ホルモンの分泌が悪くなり、ホルモンバランスが乱れることがあります。
10代の女性薄毛の原因として非常に多いので、くれぐれも生活習慣には気をつけてくださいね。

 

髪や頭皮に大きなダメージを与えている

髪や頭皮にダメージを与え続けていると当然、髪の成長に悪影響を及ぼします。
パーマやカラーリングを何度も繰り返したり、スタイリング剤を使用したのに髪を洗わなかったりすると頭皮環境が悪くなって、10代でも薄毛になります。
また、毛根や頭皮に負担をかけるようなヘアスタイルも薄毛の原因の1つです。

 

ストレスを溜めている

ストレスを溜めこんでしまうとホルモンバランスが乱れて、ヘアサイクルに問題が起こってしまいます
思春期はなにかとストレスが溜まりやすいので、適度に体を動かしたり、両親や友達に悩み事を相談したりして溜め込まないようにしましょう。睡眠不足もストレスを増やす要因になるので、夜更かしをせずに早めに寝ることも大切です。

10代の生活習慣・食生活・睡眠不足

10代の薄毛を引き起こしてしまう原因は、大きく分けて「生活習慣」「食生活」「睡眠不足」の3つです。
それぞれの薄毛との関係について、説明していこうと思います。

 

生活習慣

薄毛と生活習慣は深く関係していて、普段している何気ないことがきっかけで、症状を悪化させている場合があります。
10代の後半になるとだんだんスタイルが気になってくると思いますが、そこでみなさんがやってしまいがちなのが「無理なダイエット」ですよね。
「1日1食しか食べない」などといった無理なダイエットを続けていると栄養不足に陥り、毛根に十分な栄養を届けられなくなります。
無理なダイエットは、身体だけではなく、髪にも影響を及ぼしてしまいます。
また、成長期に行ってしまうと身長が伸びなくなったりすることもあるので気をつけてください。

 

食生活

毛根に十分な栄養を届けないと髪は成長しないので、普段の食生活が重要になりますが、10代から食事に気をつける女性は少ないと思います。
ただ、肉やお菓子ばかりを食べていると頭皮の皮脂の分泌が過剰になり、毛穴が詰まってしまうので要注意!
10代は育ちざかりなので野菜中心の食生活をする必要はありませんが、きちんと野菜も食べましょうね。

 

睡眠不足

10代の薄毛の原因として多いのが睡眠不足です。
10代はゲームやスマホなどで夜更かしする人が増えています。
睡眠時間が少ないとホルモンバランスが乱れたり、ヘアサイクルが崩れて髪の成長を妨げてしまいます。
さらに頭皮環境の悪化にも繋がるので、早めに寝るにしたことはありません。

 

なるべく早めの育毛ケアを!

10代女性の薄毛は基本的に生活習慣や食生活の乱れが原因なので、規則正しい生活を心がけていれば自然と改善していくと思いますが、あまりにも薄毛が目立つ場合は、育毛剤を使うなどの本格的な育毛ケアを始めてください。育毛剤は美しい髪を育てます。
育毛剤の中には10代女性でも使えるものもあるので、薄毛が気になるなら試しに使ってみるのもいいと思います。

 

ただ、10代しかも女性ともなると使用できる育毛剤は限られています。
大人の男性が使うような育毛剤だとますます薄毛が悪化する危険があるので、安心して10代女性でも使える優しい育毛剤を選んでください。
強力な育毛成分が配合していなくて、無添加で自然由来の育毛剤であれば問題なく10代女性でも使用できます。

 

では、10代でも使える人気の女性用育毛剤をご紹介しますね。

 

管理人

管理人オススメ! マイナチュレ

ハリ・コシ・ボリュームが減ってきたと思ったら!

マイナチュレ

マイナチュレ
マイナチュレは、ロングセラーの誰でも知ってる女性用育毛剤。無添加で安心、多くの人が効果を実感しています。マイナチュレの一番の特徴は90日間全額返金保証。なんと3ヶ月使って効果が無かったらお金が戻ってくるというこの自信!凄いですよね。管理人の愛用品です。

>マイナチュレの詳細はこちら

マイナチュレ

 

 

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は、とにかく育毛成分の数が半端じゃなく多いのが特徴。なんと56種類もの育毛成分と32成分がが微粒子(ナノ)化して頭皮に浸透しやすく配合されています。使用回数は1日1回なので朝晩2回はちょっと・・という人にもおすすめの育毛剤です。

 

ベルタ育毛剤

ミューノアージュ

ミューノアージュ

花蘭咲は、ミューノアージュは医学博士の女性医師が開発に携わった本格派育毛剤。アルコール無添加なので、カラーや毛染めをした後でもOK。定期コースが当たり前の時代ですが、ミューノアージュは1980円でお試しができちゃいます。

 

ミューノアージュ


 

関連ページ

小学生の病的な薄毛は早めに薄毛クリニックへ
ここでは、小学生の薄毛についてお話しています。薄毛は大人だけの問題ではありません。小学生でも薄毛に悩まされる場合もあります。病的なほど髪が抜ける時は早めに薄毛クリニックに行きましょう。薄毛クリニックなら効果的に小学生の薄毛を治すことができます。
20代女性におすすめの育毛剤と薄毛ケア
ここでは、20代女性にはどんな育毛剤が適しているのか、どんな薄毛ケアが効果的なのかについて紹介しています。20代でも薄毛を早く治したかったり、症状がひどい場合は育毛剤を使うべきです。育毛剤を使用して早めに20代の薄毛を改善しましょう。
30代女性の髪のハリ・コシ・ボリュームの減りの対処法
30代女性の薄毛の原因や薄毛ケアのポイント、30代女性に効果が期待できる育毛剤について説明しています。30代から育毛剤を使い始める女性は珍しくありません。むしろ、30代でも髪に不安を感じたなら少しでも早めに使い始めた方がいいです。
40代女性が選ぶべき育毛剤はコレ!ホルモンバランスを整える
ここでは、40代女性の薄毛の原因や育毛ケア方法、40代におすすめの育毛剤などについて紹介しています。女性ホルモンの分泌が急激に減少する40代は、抜け毛を放置すると薄毛にとてもなりやすいので、育毛剤を使って早めに育毛ケアを行ってください。
50代女性は更年期!女性ホルモンに効果的な育毛剤
50代の更年期の女性に効果的な育毛剤や、50代の薄毛を早く治す方法など紹介しています。50代の薄毛は女性ホルモンの減少が大きな原因です。そのため、50代の人が薄毛を治したいのであれば、女性ホルモンの抜け毛に効く育毛剤を選んでください。
60代・70代の母親にプレゼントして喜ばれる育毛剤は
60代・70代の母親にプレゼントして喜ばれる育毛剤とはどんなものなのかについてお話しています。育毛剤には様々な種類があるので、適当に買っても効果は期待できません。60代・70代に合った育毛剤をきちんとプレゼントしてあげてください。
20代・30代に多い円形脱毛症とは?ほっといても治らない?
20代・30代に多い円形脱毛症の症状や原因、円形脱毛症に効く育毛剤などについて紹介しています。20代・30代の円形脱毛症を放置してしまうと悪化したり、再発を繰り返す恐れがあります。早めに治すためにも育毛剤でしっかりとケアしましょう。
40・50代の抜け毛は更年期が原因⇒この育毛剤が効果的!
40代・50代の更年期の抜け毛に効く育毛剤や、更年期のサインなどについて紹介しています。40代・50代の更年期の頃から抜け毛が多くなります。40代・50代の更年期の女性は、20代や30代よりも真剣に抜け毛ケアを考えないといけません。