敏感肌でもつかえる安心の無添加育毛剤

MENU

敏感肌でも無添加育毛剤なら使えます!

敏感肌だとちょっとの刺激でも肌が過敏に反応して、
かゆみ、赤み、痛みなどを感じてしまうため、育毛剤は使えないと思っている人もいるでしょう。
たしかに敏感肌の人が刺激のある育毛剤を使ってしまうと頭皮に異常をきたし、
ますます抜け毛が増える危険があります。
でも、安心してください!敏感肌でも安心して使える育毛剤はあるんです。

 

敏感肌でも安心して使える育毛剤とは、無添加タイプの育毛剤です。
香料や着色料、鉱物油、防腐剤、石油系面活性剤、アルコールなどの
添加物が使用されていない育毛剤であれば、
刺激に簡単に負けてしまう敏感肌の人でも安心して使うことができます。

 

特に敏感肌の人の場合は、アルコールが極力使用されていないタイプを選んでくださいね
アルコールがたっぷりと入っている育毛剤だと頭皮がヒリヒリしたり、
赤く炎症を起こす危険があります。
抜け毛を止めるために育毛剤を使っているのに、逆に抜け毛を増やす原因になってしまうので、
敏感肌の人はアルコールを少しでも避けましょう。

ドラッグストアの育毛剤は敏感肌には向かない

敏感肌の人は、ドラッグストアで育毛剤を買うのはやめてくださいね。
ドラッグストアに置いてあるほとんどの育毛剤には、
添加物がかなり配合されているので、敏感肌の人が使ってしまうと逆効果になります。
特に価格が安いものは添加物が非常に多いので要注意!

 

そのため、敏感肌の人が育毛剤を使いたい場合は、通販で購入しましょう。
通販の育毛剤は添加物が入っていない無添加のものが多く
低刺激なので敏感肌の人が使っても問題ありません。
それに香りや使用感にもこだわって作られているため、
ドラッグストアの育毛剤よりも使いやすいと思います。

 

そもそも敏感肌ってなに?どうして敏感肌になるの?

自分が敏感肌なのかよく分からないという人もいると思うので、
敏感肌について詳しく説明しますね。
そもそも医学的には「敏感肌」という病名はなく、
普通の人よりも刺激に反応しやすい肌のことを一般的に敏感肌と呼んでいます。

 

敏感肌は肌のバリア機能が低下しているため、外部刺激に非常に弱いのが特徴です。
たとえば、髪が触れれただけで顔がかゆくなったり、
アルコールが入った化粧水や育毛剤を使うとしみたり、赤くなったりします。
健康な肌の人だとこの程度の刺激では肌に異常は起きませんが、
敏感肌だと簡単に起きてしまうので、育毛剤はもちろん、化粧品やシャンプー選びにも慎重にならないといけません

敏感肌になる原因

生まれつき敏感肌で肌が弱いという人もいますが、そうではない人の場合は、
いくつか原因が考えられます。

 

間違ったスキンケアやヘアケア

美肌・美髪を保つのにスキンケアやヘアケアは欠かせませんが、そのやり方が間違っていたり、
肌に合わない商品を使っているとバリア機能が低下して、肌が敏感になってしまいます。
頭皮に大きなダメージを与えてしまうパーマやカラーも敏感肌を引き起こす原因になります。

 

食事の栄養バランス

ダイエットによる無理な食事制限や食べ物の好き嫌いによって
食事の栄養バランスが乱れている人は多いです。
栄養バランスが悪いとセラミドという皮膚の保湿・柔軟性を維持するのに必要な物質を作ることができなくなって、
アレルギーを起こしやすくなります。
さらに栄養が偏っていると肌のターンオーバーが乱れて、刺激に弱い肌になってしまいます。

 

ストレスと睡眠不足

ストレスと睡眠不足は抜け毛を起こす原因として有名ですが、
実は敏感肌を引き起こすきっかけにもなります。
たくさんストレスを抱えていたり、睡眠時間が足りない状態が続くと肌のバリア機能が弱くなって、外部刺激によるダメージを受けやすくなるのです。
その結果、抜け毛が増えて薄毛になるというケースもあります。

無添加の育毛剤を使いながら敏感肌の改善も試みよう!

敏感肌でも無添加の育毛剤なら安全に使用できるので、
抜け毛や薄毛に悩まされている人は試してみてくださいね。
そして、同時に敏感肌の改善も試みるのもいいと思います。

 

敏感肌を改善できれば、外部刺激に強くなるので、頭皮環境を整えやすくなります。
頭皮環境が整えばそれだけ育毛剤の有効成分も浸透しやすくなり、
より効果的な育毛ケアができます。
さらに敏感肌が良くなれば吹き出物などの肌トラブルも起こりづらくなるので一石二鳥です!

 

敏感肌の原因は、生活習慣が深く関わっているといわれているので、

 

「睡眠をしっかりとっているか?」
「ストレスを溜めこんでいないか?」
「食事の栄養に偏りはないか?」

 

を見直してください。
中でも睡眠と食事は非常に影響が大きいようなので、この2つは強く意識した方がいいと思います。

 

そして、今使っている育毛剤、シャンプー、化粧品などが肌に合っているか確認してください。
刺激の強いタイプを無理に使い続けるとますます敏感肌を悪化させてしまうので、
低刺激の商品に切り替えることが大切です。
使うとしみたり、かゆくなったり、赤くなったり、ぶつぶつができたりする場合は
肌に合っていない証拠!すぐにでも他のものに変えましょう!

敏感肌でも使える無添加育毛剤はコレ!

敏感肌の人におすすめなのは、ミューノアージュという育毛剤です。
ミューノアージュは、敏感肌の人に嬉しいアルコールが配合されていない
ノンアルコールの育毛剤になります。
アルコールが入っていないので非常に刺激が少なく、カラーリング後でも使用できます。
もちろん、香料や着色料、防腐剤といった頭皮に悪い添加物も入っていません。

 

ミューノアージュ以外にもおすすめの無添加育毛剤があるので、そちらも紹介しておきますね。

 

管理人

管理人オススメ! ミューノアージュ

ノンアルコールで敏感肌の人に最適な育毛剤

ミューノアージュ

ミューノアージュ
ミューノアージュは皮膚科医が開発した育毛剤です。さすがに専門家が開発しただけあって口コミなどでの人気は高いです。一番の特徴は敏感肌でも安心のノンアルコールの育毛剤ということ。カラーの後でもアルコールが入っていないのですぐ使えます。それに初回限定ですが、2週間お試しキットがなんと1980円で購入できます。自分の肌と合っているか格安で確認できるのもとっても魅力的ですね。

>ミューノアージュの詳細はこちら

ミューノアージュ

 

マイナチュレ

マイナチュレ

マイナチュレは女性用育毛剤では超ロングセラーの定番中の定番育毛剤。それだけにファンも多く、知名度が高く安心できるという特徴があります。成分はもちろん、無添加。敏感肌の人でも安心して使える育毛剤です。

 

 

マイナチュレ詳細へ

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤

育毛成分が業界でもトップクラスの56種類の育毛剤。無添加なので敏感肌の人でも安心して使えます。それと、ベルタ育毛剤は1日1回だけ使えばいいので、忙しい方でも使いやすいと思います。

 

 

ベルタ育毛剤


関連ページ

乾燥肌でもつかえる女性用育毛剤ベスト3
乾燥肌でも安心して使える女性用育毛剤を3つ紹介しています。乾燥肌の人は、頭皮がダメージを受けやすいので、刺激の強い育毛剤は控えてください。乾燥肌の人が使用するなら、必ず無添加にこだわった頭皮に優しい女性用の育毛剤を選びましょう。
頭皮にニキビや湿疹ができやすい女性が使える育毛剤
頭皮にニキビや湿疹ができやすい女性でも使える育毛剤や、頭皮のニキビ・湿疹の治し方などを紹介しています。頭皮にニキビや湿疹ができやすい女性の場合、下手に育毛剤を使うと薄毛が悪化する可能性があるので、育毛剤の選び方や使用方法に注意しましょう。
アルコールでかぶれる女性が選ぶべきノンアルコール育毛剤はコレ!
アルコールでかぶれる女性におすすめの育毛剤を紹介しています。アルコールでかぶれるということは、アルコールアレルギーの可能性があります。アルコールがたくさん入っている育毛剤を使うのは非常に危険なので、ノンアルコールの育毛剤を使いましょう。
アブラっぽい脂性肌は浸透力重視!ベタつく頭皮に効果的な育毛剤
アブラっぽい脂性肌の女性におすすめの育毛剤を紹介しています。脂性肌の人は、他の人よりも頭皮に有効成分が届きづらいです。しっかりと頭皮の奥まで有効成分を届けるためにも脂性肌の人は、普通の商品だと効かないことが多いので浸透力重視で育毛剤を選んでください。
かぶれやすい、肌が弱い女性でも使える育毛剤厳選3商品
かぶれやすい、肌が弱い女性でも使える育毛剤を3つ紹介しています。添加物・アルコールがたくさん入った育毛剤は肌が弱い女性には合いません。逆に抜け毛がひどくなる可能性があるので、肌が弱い女性は無添加・低刺激の育毛剤を選んでください。
フケ症の女性の育毛剤はシャンプーとセットで選ぶのがポイント
フケ症の女性の育毛剤・シャンプー選び、育毛剤とシャンプーをセットで使った方がいい理由、フケの原因や対処法などを紹介しています。フケをそのまま放置すると抜け毛を引き起こしたり、悪化させてしまいます。育毛剤とシャンプーで早めにフケを治してください。
硬くなった頭皮の血行をよくして薄毛を解消する育毛剤はコレ!
硬くなった頭皮の血行を改善して薄毛を解消する育毛剤や、頭皮が硬くなる理由、硬くなった頭皮を柔らかくする方法などを紹介しています。硬くなった頭皮をそのままにしておくと薄毛が進行してしまいます。硬くなった頭皮は、育毛剤でしっかりとケアしてください。